筋トレ

免疫力をアップすることが出来るアガリクスはキノコの仲間

驚きの健康食品

ウォーキング

人々の注目を集めるアガリクスは、様々な有効成分を含む歴史ある健康食品です。カリウム、マグネシウムを代表とする成分はもちろんのこと、βグルカンも多く含まれています。ブラジル原産のキノコであり、普通のキノコとは異なってβグルカンが6種類も含まれています。

この記事を読む

キノコでガン予防

ストレッチ

健康キノコとして話題のアガリクスのサプリメントは抗腫瘍成分が配合されており、活用方法を工夫する事で有効的に体内に吸収されやすい状態にする事もできます。また、より効果的にするためにも継続的な活用をする事も大切です。

この記事を読む

がん細胞に効くサプリとは

植物

アガリクスはブラジル原産のキノコで、現地では古くから滋養と健康に珍重されてきました。また近年では人工栽培もおこなわれるようになりました。アガリクスには抗がん作用のほか、がん細胞を自滅させる効果、生活習慣病や精神疾患などの予防と改善など幅広い病気に役立てられ、代替医療でも高い評価を得ています。

この記事を読む

がんの予防や治療に活用

スポーツ

がん細胞と免疫細胞

アガリクスは、免疫力を高める効果が期待できることから注目されているキノコです。昨今では、このアガリクスから作られたドリンクなどの健康食品が、がんの予防や治療に活用されています。なぜならがん細胞は、免疫細胞によって体外に除去されるからです。正常な細胞は、自らをコピーすることで分裂していきますが、そのコピーにミスが生じると、性質の異なるがん細胞が作り出されます。免疫細胞は、体内の異質な存在を見つけて排除する働きをしています。そのため性質の異なるがん細胞もまた、除去されるわけです。そしてアガリクスを摂取すると、この免疫細胞が強化されるのです。日常的に摂取していれば、誕生したがん細胞は、増殖する前に除去されます。既に増殖してしまっている場合でも、摂取することで、その数はどんどん減っていくことになるのです。

免疫細胞のスイッチ

免疫細胞は、もともと人間の体内に存在しています。しかし年をとるにつれて衰え、しっかりと働かなくなっていきます。若い人よりも高齢者の方が、がんを発症しやすいのはそのためなのです。しかしアガリクスを摂取すると、免疫細胞の中にあるレセプターに、アガリクスの成分が入り込みます。レセプターとはスイッチのようなもので、それがアガリクスの成分によってオンの状態になるのです。すると衰えた免疫細胞でも、しっかりと働くようになります。高齢者が増えている現在では、がんを発症する人もどんどん増えてきています。そのためがんを防いだり克服したりするために、アガリクスの健康食品で衰えた免疫細胞に活力を与える人は、増加していくと予想されています。